映画「昼顔」のネタバレ!結末がやばい?!指輪の意味とは?

2017-06-27_13h44_54

映画「昼顔」のネタバレがものすごく話題になってますね。特に結末がどうなるのか??

気になりますよね。

そこで、昼顔映画ネタバレですが、試写会後にネタバレしている人の感想の中であの指輪は紗和ちゃんに見つけてほしかった?

という意味深な感想があったんです。

あの指輪ってどういうことなんでしょうね??

昼顔映画気になるネタバレですが、もしかするとネタバレ結末に関係するかもしれない指輪。

そこで今回はそんな意味深な指輪に関するネタバレ結末についてもご紹介したいと思います!


スポンサーリンク

映画「昼顔」のあらすじ

毎週、話題になり注目されていたドラマ「昼顔」では、夫・俊介と仲も悪くなく言い合いをしながらも二人で生活をしていました。

子供は居らず、ハムスターを自分の子供の様に可愛がっていたが紗和は、嫌気が差してきていたがある日、紗和は自分の勤めている先で一瞬の間が差して万引きをしてしまう…。

その万引きをしたところを利佳子に目撃され、自分の浮気を隠して欲しい、協力して欲しいという提案から二人は顔を合わせていくことになる。

そして、その後北野裕一郎に出逢い、二人は禁断の不倫関係になってしまい、溺れていくが、お互いに愛し合い想い合っているからこそ別れないととは思っていたが気持ちのまま行動し逃避行してしまう。

駆け落ちした二人の居場所を裕一郎の妻が突き止め二人を引き剥がし不倫関係を解消する。

映画では、夫・俊介と離婚し独り身になった紗和は東京から遠く離れた街でひっそり一人で暮らしているが、あるきっかけで裕一郎に再会してしまい、彼への想いが再燃してしまう。

二人は時々隠れて会う様になるが、幸せは長くは続かず二人の前には北野の妻が姿を現す!

映画「昼顔」で本格的女優復帰!

上戸彩さんの本格女優復帰の作品になった昼顔ですが、一時期は紗和を演じる事に戸惑いや少し二の足を踏んでしまう気持ちがあったそうです。

連続ドラマでも上戸彩さん自身も自分の演技を出し切り、最終回を迎えた後でも続編の話は何度か出ていたそうですが、上戸さん自身紗和を演じる気持ちにもっていけなかったそうです。

ですが、2年経っても続編などの声を掛けてくださっている人がいるという事で今回の出演に踏み切ったのではないでしょうか。

映画では衝撃的な内容や、ドロドロした感情が渦巻く映画ですが、撮影現場では和気あいあいと仲のいい雰囲気で進んでいったそうです。

ですが、この作品が歓声を浴びるのには複雑な気持ちもあるそうで完成披露試写会では、自分の言葉で素直な気持ちを語っていらっしゃいました。

私は昔から上戸彩さんのファンなので、この作品もまた制作してもらえたら嬉しいなっとは思っていましたが、上戸彩さんはプライベートでは旦那さんとラブラブなので、複雑な気持ちがあったのではないのでしょうか。

なんと言っても、本格復帰作品としても注目です!


スポンサーリンク

台本を見たキャストのコメントとは

■上戸彩

ドラマで斎藤工さんが北野先生と衝撃的な別れをし、映画ではある場所の扉を開けようとしたとき北野先生の声だけが聞こえ、ドラマとリンクして泣く事を終始我慢していました。

台本を読み終わって、本を閉じた後は、凄く胸が苦しくなって涙が出てきました。

感情移入しながらセリフを覚えていますが、映画はどの場面でも泣きそうになります。

「昼顔」は私の新境地を開けた作品だと思っているので、ここでもう一度踏ん張って新しい上戸彩を見て頂ける様に頑張っていきたいです。

■斉藤工

昼顔は自身にもいろんな変化があった作品ですし、大事な作品です。

ドラマでは、捉え方としては色々出来る終わり方でしたが、映画の台本を見終わった後は衝撃的で未だに受け止めきれずにいます。

ドラマから2年という期間が空いているのがしっかり、話に反映されていて素晴らしいなっと思いました。

映画「昼顔」ネタバレ!指輪がキーワード?

昼顔映画試写会後のTwitterが炎上しています。衝撃的な結末だった!!席をしばらく立てなかったなどなど…。

何だか昼顔映画のなかでも結末がどうやら注目されているんですが、もうひとつ気になったのが指輪というキーワードです。少し感想をご紹介したいと思います!

≪インタビューの記事≫

ラストが衝撃すぎた!!不倫を肯定する流れにはならないだろうな〜〜と思ってたけど、まさかああなるとは…。

途中から嫌な予感はしていたけど、あれは予想外でした。最後に救いの一言があるけど。せめてあの指輪は紗和さんに見つけて欲しかったなぁ(笑)

上戸彩がいい!川で蛍を探す北野先生を見つけるシーン、目だけで溢れ出る情熱的な愛情を表現してて、とても惹かれた!

それ以外にも、序盤のシーンでは「感情を口にしてはいけない」のだけど、その設定の中で最大限に表現していたと思う。表情も素晴らしい。

そして、めちゃくちゃかわいい(笑)上戸彩ってこんなすてきな女優さんだったっけ?

最後のほう、狂ったようにおかしくなっちゃうところも、いい演技でした。ところどころ胸にグサッと刺さるセリフがあったのも印象的。

いいところで流れるドラマ主題歌「他人の関係」が、これまたドキッとさせていい。

間延びせず、ハラハラそわそわ、(私としては珍しく)全く眠くならない120分でした。ドラマファンとしては、吉瀬美智子&北村一輝も最後に見たかった〜!

せめてあの指輪は紗和に見つけてほしかった!!ってあるんですけど、あの指輪って?せめてって?と思いますよね??

予想するに、もしかすると北野が紗和に指輪をプレゼントしようとしたが、紗和ではなく、妻乃里子に見つかってしまい、紗和には渡せなかった?

という展開なのか?恐らく紗和に結婚を意識してあげようとしたんでしょうね。それで、気になるのはせめてという言葉も・・・・。

せめて、これだけは・・・という意味ですよね??つまりハッピーエンドではない状態だったけど、指輪ぐらい紗和に渡してほしかったという意味に取れますよね。

映画「昼顔」の結末ネタバレ情報紹介!

紗和の街に講演会に来ていた北野先生。北野先生も紗和のことを見つけます。講演会の最後に「三浜自然の森に再度行きます」と紗和にメッセージ。

紗和はこの言葉を頼りに森へ足を運びます。その日はニアミスで見つからなかった。しかし、帰りのバスで紗和は北野先生を見つける。

バスから「北野先生!」と叫ぶ紗和。翌日、バイト先で飲み明かす紗和。

しかし昨日のことが忘れられず、気が付けば再びあの森に足を運んでいた。

すると、北野先生も蛍を探しに森に来ていたのだ。ぎこちなく会話を交わした二人。それから二人は週に一度蛍を探すようになる。

しかしほどなくして北野先生の妻乃里子に密会がばれる。3人はビジネスホテルで話すが、乃里子の厳しい追及にその場に居ることがつらくなった紗和は部屋を出ていく。

北野先生は妻である乃里子の制止を振り切り紗和を追いかける。それから数か月、二人は紗和のアパートで同居を始める。

今度はちゃんとすると、北野先生は離婚を決意する。

それから二人は結ばれる。2人の噂は瞬く間に広まり、周囲の人間は紗和に対してよそよそしくなる。

そして紗和に黙って乃里子に会っていたことに傷つき、二人は初めて喧嘩をする。翌日、思い切って紗和は乃里子に会いに行く。

今までのことを謝罪すると乃里子からは「私は踏ん切りがついた。北野君をよろしく」と紗和に言った。北野先生も覚悟をきめ、乃里子との離婚を決意。

また、紗和のための指輪を購入。蛍を探していた森で、二人だけの結婚式をあげようと計画。

さらに翌日、北野先生は妻乃里子に離婚届を渡すために乃里子に会いに。不倫の噂から、レストランのバイトを辞めることにした紗和はお店に挨拶へ。

最後の挨拶に向かうと、夏祭りに誘われる。北野先生を待つ間、祭りに参加することに。

北野先生は乃里子に離婚届を渡し、乃里子もこれに承諾。最後に駅まで送ると乃里子が運転する車に乗る北野先生。

これで全てが終わるかと思われたが、運転中の乃里子が一変。

これで全てが終わると思うと、北野先生を手放したくなくなった。運転する車が異常に加速していく。乃里子が問う。

「私の方があなたを愛してる。なのに、どうして?」。

答えに戸惑う北野先生。

その間も車は加速し続ける。北野先生は答えた。

「ただ、紗和が好きなんだ」。そ

う答えた瞬間。

車はガードレールに激突。助手席に座っていった北野先生は全身を強く打ち、帰らぬ人に・・・。

ほどなくして紗和は警察に連れられ、遺体に対面。遺品の財布の中にレシートがあり、指輪を購入していた痕跡が。

紗和は泣き崩れ「北野先生!」とひたすら叫び続ける。

北野先生を失って1ヵ月、紗和は放心状態だった。思い切って乃里子に会いに行き、指輪のありかを聞くが、乃里子は何も知らない様子。

投げやりになった紗和は、線路に横たわり、命を絶とうとする。

しかし、紗和の周りとおなかの周辺を蛍が舞う。蛍が去っていくと急に恐怖が襲い掛かり、線路から間一髪離れる紗和。紗和のおなかには北野先生との子が宿っていたのだ。

「神様。あなたはまた私を強くしました。」そう紗和はつぶやく。

それから1年後、森に子供たちが遊びに来ており、その中に北野先生そっくりの男の子と麦わら帽子をかぶった女の子が。

その男の子が百葉箱を開けると、中には北野先生が紗和のために購入していたエメラルドのエンゲージリングが。

男の子はその指輪を麦わら帽子をかぶった女の子にそっとはめてあげた。

指輪は、蛍の光のように輝いていた。以上が簡単ですが結末ネタバレ情報となります。

最後の指輪に関しても、

麦わら帽子の女の子=紗和

指輪を見つけた男の子=北野先生

と見ることで、北野先生が計画していた二人だけの結婚式を暗示しています。

指輪の意味とはそういうことなのかもしれませんね。

映画「昼顔」のネタバレ情報!結末がやばい?!指輪の意味はなになのか?についてでした。



スポンサーリンク