家族はつらいよ(映画) 動画フルを無料視聴は○○〇を使うな!

2017-05-25_15h38_23

2016年3月に公開されヒットした映画となっています。山田洋次監督が、『男はつらいよ』のように久しぶりに描く家族コメディ映画となっています。

そんな、家族のコメディ映画でもある家族はつらいよを観てみたいと思いませんか?

今回はそんな映画である家族はつらいよ(映画)動画フルを無料視聴ができてしまう方法についてご紹介していきます。

このページをチェックすれば、本当に無料で家族はつらいよの家族コメディ映画を味わう事ができます。さらにこのページでは家族はつらいよのファンの感想や口コミ・評価などもまとめていますので併せてチェックしてくださいね^^


スポンサーリンク

家族はつらいよ(映画)のあらすじ

映画の舞台は、三世代同居家族の平田家です。

家族編成は、平田周造(橋爪功)と妻・富子(吉行和子)は、長男夫婦(西村雅彦、夏川結衣)とその息子二人、長女夫婦(中嶋朋子、林家正蔵)、交際中の彼女(蒼井優)がいる次男(妻夫木聡)。

退職して毎日悠々自適に過ごしていた周造は、ある日富子から離婚してほしいと言われます。

これまで亭主関白で散々富子に甘えてきた周造は動転、やがてそれは家族の知るところとなり、平田家では家族会議が緊急招集されることとなります。

最初は状況を受け入れないものの、次第に「俺は被害者だ!」と開き直り、家族にとって困った存在となっていく周造。

しかもこの状況で居酒屋の美人女将・かよさん(風吹ジュン)に会いに行ってしまいます。

突然家族を大騒動に巻き込むトラブルメーカー、憧れのマドンナの存在、空回りな行動…周造は同じく山田洋次監督作「男はつらいよ」の寅さんを彷彿とさせるキャラクターです。

ただ、つらいのは家族だって同じ。両親の夫婦危機を解決しようとしていくことは、長男・長女夫婦にとって悪い意味で自分たちの関係を考え直すきっかけになってしまったのです。

そして、それは家族会議で爆発することになるのです…。

家族はつらいよ(映画)動画フルを無料視聴できるのはこれです

【家族はつらいよ】(映画)動画フルを無料視聴できるのはU-NEXTだけ!!

U-NEXTでは今なら31日間無料トライアルを実施中!

31日間もあれば、この映画以外にも国内外ほとんどの映画など多くの作品も見放題です。

⇒ 31日間トライアルで観る

2017-05-09_17h07_13

私も実際に登録して無料期間中の31日以内に解約したのですが、お金は1円もかかりませんでした。

U-NEXTの動画配信数は120,000作品!!

映画以外にも国内ドラマや韓国ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でした!

ただ、31日間の無料トライアルキャンペーンがいつ終了しまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

U-NEXTで配信されている映画だと、『溺れるナイフ』『バイオハザードファイナル』や『パーソンインタレスト』、『シンゴジラ』など他の動画配信サービスではまだ見れない新作を見ることができるので、チェックしてみてくださいね!!

最近、無料で見れる怪しい動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴しましょう。

⇒ 31日間トライアルで観る


スポンサーリンク

家族はつらいよ(映画)動画フル以外に、U-NEXTで観れる作品が熱い!?

U-NEXTでは他の作品も視聴する事ができます。

なんといっても12万作品ありませんからね(#^^#)

こんな家族はつらいよの他にもこんな作品もオススメです。

映画 さよなら渓谷

桂川渓谷で起きた幼児殺害事件で、実母が容疑者として逮捕される。その実母と隣家に暮らす俊介が不倫関係にあり、それを証言したのが俊介の内縁の妻・かなこであると知った週刊誌記者の渡辺は、事件を追い続けるうちに15年前に起きたレイプ事件にたどり着く…一体どうなっていくのか?

芥川賞作家・吉田修一の同名小説を映画化したものです(^^♪

映画 怒り

八王子の閑静な住宅地で、惨殺された夫婦の遺体が見つかる。しかし、犯人逮捕に結びつく有力な情報が得られないまま、事件から1年が経ってしまう。千葉、東京、沖縄で、それぞれ素性の知れない謎の青年が現れ、周囲に疑念を抱かせるようになる…一体どうなっていくのか?

「フラガール」の李相日監督が、芥川賞作家・吉田修一の同名ミステリーを映画化したものです(^^♪

映画 そこのみにて光輝く

田舎町で無気力に生きる達夫は、パチンコ屋で偶然チンピラ風情の拓児と親しくなり、拓児の住むバラックの家で、拓児の姉・千夏を紹介される。彼女は、自分の人生を捨てて家族を支えていた。達夫は、そんな彼女に徐々に惹かれていくが、ある日事件が起こり…一体どうなっていくのか?

再評価された、不遇の作家・佐藤泰志の小説を映画化したものとなります(=゚ω゚)ノ

映画 きみはいい子

小学校4年2組を受け持つ新米教師の岡野は、まじめで優柔不堪な性格ゆえに、児童たちが言うことを聞かず、学級崩壊の危機を迎えていた。一方、夫が海外に単身赴任しているため、3歳の娘とふたり暮らしの雅美は、ダメだと知りつつ娘に手をあげてしまっていた…一体どうなっていくのか?

「そこのみにて光輝く」で高い評価を得た呉美保監督が、第28回坪田譲治文学賞に輝いた中脇初枝の小説を映画化したものとなります(=゚ω゚)ノ

家族はつらいよ(映画)の見どころはココ!

本作は、映画はとても面白かったし、よくできているなあと感じることができる映画だと思います。

ストーリーとしては、離婚騒動があってそれが収束するというなんの変哲もないものに違いないが、細かな演出がきらりと輝いていて飽きることなく最後まであっという間に観ることが出来ると思いますよ!

特に、老人の使い方がうまいと感じました。

年を取るということは若者からすれば怖いこと、恐ろしいことだけれど、この映画に出てくる年寄りを見ていると、ああこんな風に年を取っていきたいと感じることができると思いますよ(*^^*)

また、父親が稼ぎ、母親が誠心誠意尽くすところは、どことなくサザエさん感があります。

そういった、日本の古き良き時代の家庭が描かれているが、それを称賛するだけではなく、ダメな場面もコメディときちんと並立しています。

どのように相手を敬い、尊重し、家族を作っていくのかの一サンプルとして、いろいろなキャラクターの立場になりながら観ると一層楽しめるかもしれませんね。

笑えて泣けて、温かい作品となっていますので、まだ見ていないという方はぜひ見てみてください♪

家族はつらいよ(映画)の感想や口コミ・評価は?


ぜひぜひ、家族はつらいよの家族コメディ映画を堪能してくださいね。

家族はつらいよ(映画)動画フルを無料視聴できる方法についてでした。



スポンサーリンク