コードブルー3 いつから放送?あらすじやキャストは?

2017-06-17_22h06_22

コードブルー3 いつから?あらすじやキャストは?

月9ドラマ『コードブルー』のシーズン3が2017年に帰ってきます!放送開始日もいつからかっていうのも公開されましたね。放送を記念しての記者会も開催されました!

それでは、「コードブルー3」がいつから開始するのか、そして、今までの「コードブルー1・2」の概要なども含めて、ご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

「コードブルー3」2017年 放送日はいつからなの!?

2017年夏ドラマ月9【コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 3rd SEASON】。

7月に「コードブルー」がシーズン3となって始まります。放送開始は2017年7月17日(月)21:00です。2008年に1stシーズンが放送されてから9年、2ndシーズンから7年が経ち、メインキャストたちも今では多くの主演をこなす存在になってます。

 

「コードブルー」1st・2ndは、シーズン共に平均視聴率15%を超える人気ドラマだったんです。今回のシーズン3にも期待が高まります。

 

主題歌はもちろんあの曲ですよね?!これまでの2シーズン同様、Mr.Childrenが歌う『HANABI』です。シーズン1・2の時には幼かった子たちも、今回このドラマ「コードブルー3」を観ることになり、 ミスチルの曲「HANABI」を知ることになるんですね。

 

若い世代の人たちにこの曲を知ってもらえるってのは、ミスチルファンにはうれしいことです。この曲は、2008年の第1シーズン放送開始に合わせて、書き下ろされた作品となっているので、コードブルーファンにも 根強い人気ですよね!

7月17日が、本当に待ち遠しいです。

 

「コードブルー3」が始まる前に、シリーズの概要説明!

コードブルーシリーズ:正式名称は「コードブルー-ドクターヘリ緊急救命3rd SEASON」。

山下智久が主演を務めます。そして、戸田恵梨香や2016年逃げ恥がブームとなった新垣結衣、浅利陽介の4人の若手ドクターを中心に展開される医療ドラマです。

フライトナース役の比嘉愛未も大事なメンバー。ドクターヘリをメインに扱ったドラマとして放送後には、病院でのドクターヘリの配備が拡大したといいます。

2007年には14機だった配備数が2017年には50機ほどに拡大だそうですよ。本当に影響力をもっているドラマですね。

 


スポンサーリンク

「コードブルー3」の概要はこんな感じ

「コードブルー3」でも、4人の医師たちが活躍します。シーズン3では、山下智久(31)、新垣結衣(28)、戸田恵梨香(28)浅利陽介(29)と、今や各ドラマに主役として出演する俳優陣が再集結です。

 

なんて贅沢なドラマの出演陣でしょう!!それに加え、フライトナース役の比嘉愛未(30)も今回も出演します。フライトナースを演じる比嘉愛未さん、キリッとした表情が魅力的で個人的には1番好きな役です。

 

今回のシーズン3は、シーズン2(2010)の7年後が舞台となります。物語と現実世界の時間が一致しているという分かりやすさ。

シーズン1から約10年ですよ!

シーズン1や2では、まだ半人前だった5人の医師や看護師も、今回は1人前の医師や看護師。医療の最前線で働く姿が分かりやすく描かれます。

 

藍沢耕作(山下)はフライトドクターの現場を離れ、脳外科医として怒涛の日々を過ごしています。緋山美帆子(戸田)は産婦人科医。

白石恵(新垣)と藤川一男(浅利)はフライトドクターとして現在も活躍。冴島はるか(比嘉)もフライトナースのエースとなっています。

命と向き合いながら、家族、恋人、ライバルとの別れ、出会い、対決など新たな局面を迎えるというところから、

ドラマはスタートします。

 

「コードブルー3」のあらすじに注目!

「コードブルー3」のあらすじをご紹介します。10年以上のキャリアを越えた彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代です。

5人はそれぞれの道を歩みだしていました。藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として。脳外科医として更に高みをめざして日々オペを行っています。

白石恵(新垣結衣)は、人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダー。かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医として働いています。

 

冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍。また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となりました。

 

それぞれに命と真剣に向き合い、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い・・・。あるものはライバルとの争いを繰り広げるなど、新たな局面を迎えています。

救命センターで切磋琢磨していた5人が一人前となり、新たな場所での活躍が今回のシーズン3では描かれます。

 

「コードブルー3」出演者の紹介

7月17日(月)からスタートするコードブルー3のキャストをご紹介します。シーズン1・2と変わらぬ5人ですが、まだこのドラマを観たことがない方の為におさらいがてら 書いていきますね。

 

山下智久(役:藍沢耕作)

「コード・ブルー 1st SEASON・2nd SEASON」では、フライトドクター候補生。現在は脳外科医として働く。

 

1st SEASONでは、腕を磨くことに貪欲で周囲と仲が悪くなることも気にしない男だった。

2nd SEASONでは、向上心の貪欲さは失っていないが、ちょっとずつ周りと関わることの気持ちに変化が見られた。

名医について真剣に向き合うという人物。

 

新垣結衣(役:白石恵)

「コード・ブルー 1st SEASON・2nd SEASON」では、フライトドクター候補生。

1st SEASONでは、受動的で消極的であるがセンスを持つエリート。

2nd SEASONでは、初現場で鼻っぱしを折られて、周囲から大きな影響を受け積極性を磨いていくという人物。

 

戸田恵梨香(役:緋山美帆子)

「コード・ブルー 1st SEASON・2nd SEASON」では、フライトドクター候補生。現在は産婦人科医として働く。1st SEASONでは、積極的で負けず嫌いで患者を救いたいという気持ちが強く自意識過剰な女性。

 

だんだん周囲との関係により自立していく。2nd SEASONでは、初現場で力不足を感じるがフライトを繰り返しスキルを身につけていくという賢い人物を演じた。

 

比嘉愛未(役:冴島はるか)

「コード・ブルー 1st SEASON・2nd SEASON」では、フライトナース。1st SEASONでは、実戦に強いタイプでよく働き救命センターで最年少のフライトナースとなる。

 

でも彼女は医師になれなかったコンプレックスから候補生に冷たい視線を向かわせる。2nd SEASONでは候補生たちの能力の素晴らしさに驚かされ、彼らを認め始める。ある事故がきっかけで、やっと相手を思いやる心を取り戻すのだった。

 

浅利陽介(役:藤川一男)

「コード・ブルー 1st SEASON・2nd SEASON」では、フライトドクター候補生。現在は、一人前のフライトドクター。

 

1st SEASONでは、小心者で見栄っ張りで周囲に自分の弱さをさらけ出せずにいた。ライバルたちへのコンプレックスを抱え悩み続ける苦労人。

2nd SEASONでは、高い技術を要求される場所で未熟さを思い知らされるが、持ち前の打たれ強さで徐々に成長していった着実に経験を積む努力家。

 

その他のキャスト・・・・

有岡大貴(役:名取颯馬)

成田凌(役:灰谷俊平)

新木優子(役:横峯あかり)

馬場ふみか(役:雪村双葉)

安藤政信(役:新海広紀)

椎名桔平(役:橘啓輔)

 

「コードブルー1・2」には出演していない若手俳優陣も多数出演しますね。

前と少し違った「コードブルー3」となるのかな。

楽しみです。

 

【最後に】コードブルー3 いつから?あらすじやキャストは?まとめ

ちょうど「コードブルー1・2」を観ていた時は、私は仕事で悩みの多い時期でした。家に帰って、は~っとため息をつきながら一人夕飯を食べ、寝る前にこのドラマを観ていました・・。

なつかしい・・。

 

このドラマ「コードブルー」を観ていると、自分の悩みがちっぽけに感じて、

「明日からも仕事頑張ろう」って思えていたんですよね~。

 

現在は自分の置かれている状況は違いますが、「コードブルー3」を観るのが楽しみです。主題歌がミスチルの「HANABI」ってのもいいです。

もしかしたら、シーズン1・2と主題歌変わるのかな~と心配していたので・・・。「HANABI」が主題歌に決定したと知った時は、本当にうれしかったです。

山下智久さんは、最近のドラマで神役をしていて、ちょっとおちゃらけた感じの役でしたね。今回は、できる医師の役なので、そのギャップが楽しめてうれしいです。

 

逃げ恥で優しい女性の役をやっていた新垣結衣さんは、今回クールなスーパードクター役。久しぶりに真剣そのもののガッキーが見れるので楽しみです。

ひとまず7月まで、今までのシーズン1・2を見返してみようかな~と思っている今日このごろです。

コードブルー3 いつから放送?あらすじやキャストは?についてでした。



スポンサーリンク