100万円の女たち ネタバレ!真犯人は誰?衝撃の〇〇〇が・・・

2017-06-01_16h43_25

100万円の女たち ネタバレ!真犯人は誰?衝撃の〇〇〇が・・・

100万円の女たちもいよいよ終盤に差し掛かり、気になるのが真犯人の正体が誰なのか?ネタバレが気になりますね。

今回は100万円の女たち ネタバレ!真犯人についてご紹介していこうと思います。

 


スポンサーリンク

【100万円の女たち ネタバレ】ドラマ あらすじを振り返る

売れない小説家、道間慎(野田洋次郎)。父親は人殺しだ。母親とその愛人、駆け付けた警官を殺して収監されている。

そんな道間の家に突然、素性の分からない5人の女が転がり込んできた。家の中では全裸で暮らす白川美波(福島リラ)、塚本ひとみ(松井玲奈)、小林佑希(我妻三輪子)、女子高生の鈴村みどり(武田玲奈)、開菜々果(新木優子)。女たちは家賃として毎月100万円を払い、その代わり道間が女たちの世話をするという、奇妙な共同生活が始まった…。

 

【100万円の女たち ネタバレ!】ドラマあらすじを振り返る

欲望のミステリアス・シェアハウスにようこそ
売れない小説家・道間 慎。彼は5人の女たちと同居している。女たちは、毎月彼に100万円ずつ支払い、その代わりに彼が女たちの世話をする。世にも奇妙なルールで繋がる、六角関係同居ミステリー。

 


スポンサーリンク

100万円の女たち ネタバレ!真犯人は誰?衝撃の〇〇〇が・・・【口コミ&ネットの反応】


7話のラスト衝撃!!

100万円の女たち面白いなー。

ハマってます。

 

てか、菜々果ちゃん役の新木優子さんって、CRISISの大山玲ちゃんᔪ(༠້໐༠້)ᔭ
印象違うから全然気付かなかった!!

ドラマの録画消費してるけど今期で1番おもしろいの「100万円の女たち」かもしれない。衝撃的すぎるぞこれ。

 

100万円の女たちの一気見してるんだけどとりあえずよーじろーのほっぺむぃぃってしたい

孤独のグルメ、クライシス、100万円の女たち、母になる、ラブホの上野さん、3人のパパ、まだ見れてないから見なきゃ💦どれだけドラマ見るん(笑)ほぼ流し見だけど💦
映画の日だから映画見たいけど、ポップコーンの匂いがダメ💦あれの日って💦

 

帰りは完全逃亡。
で来週のドラマまで待てずに買っちまった100万円の女たち。結末と犯人は予想だにしなかった。こりゃすげーよ。ドラマ化ありがとーだよ

 

100万円の女たちep8見た。これ犯人ひとみちゃんちゃうか・・・?

100万円の女たち、展開が気になりすぎて原作読んじゃいそう😭
推理小説とかも、犯人気になりすぎて途中で最後のページチラッと見ちゃうんだよね😭 アホすぎる

 

あ〜すっきり!!!母になるの犯人の学生役がずっと思い出せなくて公式サイトでキャスト調べても出ないしもやもや…そしたら100万円の女たちにも出てるやん!て調べたらやっとわかった!吉村界人くん!グンマーの轟ー!!!

100万円の女たち最終巻。主人公がどうやって犯人にたどり着いたのか気になるところだけど、面白かった。人生の勝ち負けの基準は何なのかと考えさせられる作品でした。

 

100万円の女たち ネタバレ!真犯人は誰?衝撃の〇〇〇が・・・【まとめ】

慎は宿泊中のビジネスホテルに小林佑希を呼んだ。招待状を出した真犯人は佑希でした。

・開菜々果の命の値段は1億円だった。勘がするどいので殺した。

・白川美波は殺す予定ではなかったが、佑希の素性を知ったうえで「必ず止めてみせる」と挑発してきたので殺した。

・焼死するのは鈴村みどりのはずだった。施設育ちの女子高生が焼死となれば話題性がある

・このタイミングで慎の父の死刑が執行されたのも、佑希が絡んでいるようだ。

塚本ひとみは人気小説家「荻江響」の1人娘で、デビュー当時から慎の大ファンだった。「漂う感情」を売り込みに行ったのはひとみ。おかげで大賞になれました。

佑希は包丁を取り出し、私を殺さないと残りの2人も殺すと言って慎に包丁を渡す。しかし慎は佑希を殺せない・・・それが佑希が慎を選んだ理由だった。慎は周りで実際に人が死んだ過去があるから人は殺せないと行動心理を読んだのでした。

佑希にとってこれはただの遊び。「小林佑希」も偽名だった。警察も佑希を逮捕することはできないそうだ。佑希は「あなたで遊ぶのはこれでもうおしまい」「あなたが書く小説だけは楽しみにしている」と、また新しいオモチャ(人間)を捜すといって去っていきました。

慎は6帖一間のアパートを借りて一人暮らしにもどった。担当編集者の桜井誠二は、慎の成功を心から喜び涙まで流す。。。。。

100万円の女たち ネタバレ!真犯人は誰?衝撃の〇〇〇が・・・についてでした。



スポンサーリンク