CRISIS ネタバレとドラマの原作について!

817100005

CRISIS ネタバレとドラマの原作について!

 

CRISIS 公安機動調査隊特捜班

C6xLYf3VsAAdAkD

引用元:http://xn--hhr831fpro.com/?p=1457

 

『CRISIS』4月11日(火)に初回放送されたアクションシーン満載の警察ドラマです。このドラマには原作があります。

 

ドラマ・原作の登場人物について

ドラマ・原作のあらすじについて

ドラマ・原作は違いがあるのか

 

以上の3点の情報をもとにし、ネタバレをしていきます。※ネタバレをしている箇所が出てきます!※

 


『最新話』や過去のドラマ、映画、アニメを無料で安全に見逃し視聴する方法

『最新話』や過去のドラマ、映画、アニメを無料で安全に見逃し視聴する方法をご存知ですか?

YouTubeやその他のサイトは違法でアップデートされているものなどのそちらで観るのはよくありませんよ!

正しい方法で無料で安全視聴する方法があるのでそちらを利用して下さいね♪

詳しくはこちらで説明しています。

⇒ 動画を無料で安全に観る方法

スポンサーリンク


CRISISードラマ・原作ー【登場人物】

E382AFE383A9E382A4E382B7E382B9CRISISE381AEE382ADE383A3E382B9E38388E381AEE79BB8E996A2E59BB3E381A8E4BABAE99693E996A2E4BF82E381ABE381A4E38184E381A6___E38389E383A9E3839EE784A1E69699E5

引用元:http://freshnowreport.net/2017/04/09/crisis-2/

 

「小栗 旬」   稲見 朗

・元自衛隊で、過去の経験から深い傷を負っている。身体能力が高い。

 

「西島 秀俊」  田丸 三郎

・元公安部外事課。格闘技術が高く、冷静沈着な動きで立ち回る。

 

「田中 哲司」  吉永 三成

・元警視庁捜査一課の刑事。取り調べの名手で、特捜班の班長。

 

「野間口 徹」  樫井 勇輔

・共感覚という特殊能力の持ち主。元機動隊爆発部処理班。

 

「新木 優子」  大山 玲

・女性捜査員でサイバー分析のプロ。元凄腕のハッカー。心に闇を抱えている。

 

「長塚 京三」  鍛冶 大輝

・5人の捜査員をスカウトして秘密部隊を結成。警察庁警備局長。

 

「飯田 基祐」  青沼 祐光

・警視庁 公安総務課長。鍛冶からの指示を受けて、特捜班へ任務を出している。

 

「石田 ゆり子」  林 千種

・林智史と夫婦だが、なぜか、田丸と密会している。

 

「眞島 秀和」   林 智史

・神の光教団に信者として潜入し、公安へ情報提供を行っている。

 

原作、ドラマともに主な登場人物は同じです。まとめての紹介とさせていただきます。

 

スポンサーリンク


CRISISードラマ版ー【あらすじ】

hq720

引用元:http://librosdelsilencio.com/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BBcrisis%E5%85%AC%E5%AE%89%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E9%9A%8A%E7%89%B9%E6%8D%9C%E7%8F%AD-%E7%AC%AC%E4%B8%80%E8%A9%B1%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AC/

 

公安機動調査隊特捜班とは、鍛冶大輝が率いている国家を脅かすような事件を取り扱う秘密部隊です。

 

新興宗教団体、テロリストなどの事件の秘密裏を調査し解決へと導きます。通称特捜班のメンバーは稲見、田丸、吉永、樫井、大山で各分野のスペシャリストが集結しました。

 

CRISISー原作版ー【あらすじ】

3ed783dd4b617849cd58b7ee62359cff-724x1024

引用元:http://drama-paradise.xyz/archives/2320

 

凶悪事件の初動調査を担当しているのが「公安機動調査隊特捜班」です。警視庁公安に所属する特別な秘密部隊です。

 

横浜の39階建てホテルが武装集団に占拠され、550名の宿泊客が人質に取られていると連絡を受けます。特捜班のメンバーが解決に向けて、事件の秘密裏を探っていきます。

 

CRISISードラマ・原作ー【違いはある?】

kuraishisu-mozu2-246x200

引用元:http://emilysfoundation.org/?cat=10

 

ドラマも原作も登場人物は同じです。設定も、公安機動調査隊特捜班が事件の秘密裏を探っていくものとなっています。

 

違いとしては、ドラマの内容はオリジナルストーリーであり、原作の内容が出てくるわけではありません。原作では「横浜ホテル占拠事件」と読むことが出来ます。

 

原作、ドラマ共に【金城一城さん】が原案を担当しています。ドラマは脚本も金城さんで、原作は、小説を周木律さんの担当です。

 

CRISISは小栗旬さんを主演にすることを想定して考えた作品で5年の歳月をかけて書き上げたものです。想定して書かれたことから、小栗旬さんはとても役にハマっていますね!

 

ドラマ・原作ともにあらすじや登場人物だけでは今後の展開予想が難しいのですね…ここで第1話の一部をネタバレしていきたいと思います!第1話にネタバレのヒントがあるのか?!

 

スポンサーリンク


CRISISードラマ第1話よりー【ネタバレ】

crisis20roke

引用元:http://www.japanikemen.site/article/crisis.roke.syun.oguri.html

 

現職大臣の息子である宇田川圭介は、過去に様々な事件を起こしていたが、親の権力でもみ消してきました。

 

そんな圭介が首に爆弾を仕掛けられ、夜のニュース番組で父親である現職大臣からもみ消してきた事件に対して後悔謝罪するようにと犯人が要求しました。

 

特捜班は現場に向かいます。事件を探っていくうちに、圭介に暴行を受けて自殺した、鳥越という女性にたどり着きました。

 

時間が迫る中で、圭介は父親からの連絡を受けるも泣き叫びショックを受けています。(公表しないと言われたのでしょう)

 

爆弾犯を発見した稲見は説得をし、他のメンバーは圭介の爆弾処理を行っていました。

 

圭介の元へ爆弾犯が近づき、ボタンを押そうとしたところで、間一髪で爆弾を解除することができました。

 

爆弾犯は圭介の事件のせいで自殺した女性の父親でした。爆弾犯は自分が計画したものではなく、ただ指示を受けてやったのだと、稲見に告げました。

 

そしてこの事件は大学生のイタズラとして、もみ消されました。事件後、官庁のホームページに声明文が届きます。平成維新軍と名乗る者たちから送られてきた、国家への挑戦状といえる内容のものでした。

 

過去の回想シーンよりある男を追い詰めて、銃で撃ち殺した迷彩服の男の顔が稲見でした。

CRISISードラマ第1話よりー【ネタバレから読み取れること】

1

引用元:https://mikata.shingaku.mynavi.jp/article/1978/

 

これからの展開としては、平成維新軍が国家に関わる事件を起こして警察がどう解決していくかだと思います。第1話での登場は「現職大臣」です。

 

これからの話にも、政治関係者や警察上層部の人などの国家に関わる人物たちが起こした事件を表ざたにすべく平成維新軍が行動を起こしていくのではと思いました。

 

 

ドラマの1話を見逃した方はこのネタバレ情報が役に立ってくれたと思いたいです。原作の内容のネタバレを出来ませんでしたが、ドラマ同様に、ハラハラ出来るものになっているでしょう!

スポンサーリンク